PAGE TOP

FASHIONWIDGET

お洒落な画像が作れるソーシャルショッピングサイト「POLYVORE」

29 September 2012

POLYVOREというソーシャルネットワーキングサイトをご存知ですか?

 

iphoneアプリのiQONは日本のコーディネートシェアサービスとして、携帯世代の若者たちに受け入れられていますよね。

POLYVOREの日本版“iQON”(アイコン)と言われるくらいなので、iQONをご存じな方からすると、iQONの世界版“POLYVORE”ってところなのかな

 

 

POLYVOREって?

 

 

(POLYVORE http://www.polyvore.com/

 

このSNSは、5年ほど前にPosha Sodriという人物(Yahooに勤めていたソフトウェア・エンジニア)によって創られました。

 

WEB上で好きなアイテムを検索し、画像を集め、セットと呼ばれるトータルコーディネート画像をクリエイトし、共有することができます。

そのセットに使われた個別アイテムは、気になるものをクリックすれば、グラブされた元ページへとぶことができたり、商品価格や購入することができるオンラインショッピングサイトの情報も表示されるという仕組み。

 

 

買い物もできる、可愛い画像もつくれる、素敵なコーディネートが見つかる、そんなサイトです。

 

 可愛い画像の作り方♡

 

 

 まずはセットに用いたいアイテムを選択していきます。

その時に、本当に自分が使いたいお気に入りのアイテム画像が簡単にHitするのか。

 

そこのところ、POLYVOREはかなり優秀!!

 

 

以前、私が記事にした世界のアートに出会えるsociety6からアート作品の画像を用いようと、検索してみました。

 

 

 

すると、 たった1つの“society6”というキーワードだけで、こんなに良質の画像ばかりがHitします。

 

個人的に大好きなYVES SAINT LAURENTのBagを検索しようと、キーワードを2つ入力すると…

 

 

やっぱり、どれも使いたい!と思える綺麗な画像ばかりがHitしてきます。

そして、お目当てのアイテムをドラッグして自分のセットプレートへ並べます。

 たったそれだけの簡単・単純な操作です。

 

 

私が試しにつくったセットはこちら。

 

 

 

このように、セットに用いるアイテムは、服や鞄、靴にかぎらず、雑誌ページなど、画像ならなんでも使うことができるのです。

 

 選択した画像は、重ねる順番も決められるし、斜めに回転させたり、反転させてみたり、画像の背景をクリアにして、スタンプのように使用したり・・・

 

 

あれ?この感覚なにかに似てると思ったら、プリクラですね!

画像を重ねる順番は、プリクラでいうと“文字うら・文字うえ”機能で、スタンプの向きは“回転・反転” 機能。

プリクラのコラージュをしてるの感覚に似ていませんか?

 

海外のサイトって、可愛いなと思っても取っ付きにくい。そんな人が多い中、こんなに人気なのは、この単純な操作が日本発のプリクラ機に似ているからだったりして・・・?

 

そうなるとやはり、女の子が得意な分野といえるのでしょうか。

 

 あなたがPOLYVOREにハマるワケ。

 

人それぞれ、ハマる理由(ワケ)が違うところがPOLYVOREの魅力の1つなのではないでしょうか。

 

POLYVOREの原点、ブランド製品を探してセットを作り、トータルコーディネートとそのシェアを楽しむ目的。

お気に入り、ユーザー友だち、タグ付け、 Like thisやcomment機能などを用いて、ファッション感覚のシェアを十分に楽しめるサイトだと思います。

 

最近ファッションブロガーに多くみられるのが、セットを用いて自分のファッションブログへ貼り付けて全身コーディネートを公開する方法。

なかには、人気ブロガーとなると、自分のブログをPOLYVORE内で検索して、セットのなかに自分の写真を入れ込んで表現している人も。

ブロガーだけでなく、アーティストやデザイナーにとっては、ポートフォリオ目的でも使用できますよね。

 

私がこのPOLYVOREにハマったのは、2年ほど前。

そして私がハマったワケは、当時持っていた携帯やPCの待ち受け画像をつくること。

好きなモデルと好きなアイテムたちで埋め尽くしたセット画像をつくって、楽しんでいました。

他にはシーズン毎に欲しいブランドアイテムのWISHリストを作ったり、

DVDのDISCレーベル用の画像をつくって、可愛いオリジナルDISCを作ってみたり。

「ファッション」の枠組みにとらわれずに、色々な使い方ができるサイトです。

 

 

他にとっておきに楽しみ方をご存知の方がいらしたら、ぜひ私に教えてください!

 

 

近いうちに、お気に入りの家具・雑貨shopでも検索して、アンティーク家具に囲まれた憧れのマイルーム画像でもつくってみようかな?

 

 

POSTED BY

Shoko

「FASHIONWIDGET」Columnist

comment